名東区男女平等参画の集い
       ~少女雑誌から見た男女平等~

             

主催/名東区地域女性活動促進事業実行委員会
     名東区役所
協力/名東区小中学校PTA協議会
     名東区区政協力委員協議会

                                                   
                                                                                  
                                         

平成29年1月18日(水)10時から12時30分まで

名東文化小劇場で

「名東区男女平等参画の集い」が

開催されました。



 司会


名東区地域女性活動促進事業実行委員会

     副委員長 加藤 直美 


◆開会のことば

名東区地域女性活動促進事業実行委員会

       副委員長 大鐘 芳子 

 ◆主催者あいさつ

名東区地域女性活動促進事業実行委員会


委員長 青山 淑子 

 

 ◆来賓あいさつ

 名東区小中学校PTA協議会


     会長 宮地 芳弘 様


 ◆第1部 講 演 会

 講 師  中川 裕美 さん  


演 題  「少女雑誌は“男女平等”を描いてきたか」



講師プロフィール  中川 裕美さん
              
(岐阜聖徳学園大学非常勤講師)

名古屋大学大学院博士後期課程修了、博士(文学)
愛知教育大学非常勤講師ほか、日本出版学会理事
主要著作に、『少女雑誌に見る「少女」像の変遷ーマンガは
「少女」をどのように描いたのか』(2013)、『「女学雑誌」の記事に見る女子体育思想の変遷』(2016)ほか









◆第2部 ミニコンサート

           ~ジャズを中心としたコンサート~




 出演者プロフィール

 
西 みほさん(ソプラノヴォーカリスト)
武蔵野音楽大学声楽科卒業、同大学院修了
各種コンサート、ディナーショーなどにソリストとして多数出演し、クラシック、ミュージカル、ジャズスタンダード、ポピュラーまで幅広いレパートリーを持つ
現在、名東文化小劇場において「プロに学ぶうた講座」講師としても活躍  


 
山下 力哉さん(ピアノ)

 出宮 寛之さん(ベース)
  




ジャズコンサートの終わりには、名東区の歌「わがまち名東」を

サンバのリズムに乗って軽快に歌ってくださいました


花束贈呈

◆閉会のことば







平成26年~28年の記録はココをクリック→check

    

 

 

 

   

 

 

 

   

p.s.tsudoi.htmlへのリンク